信仰の友達(と信仰の敵)

Lifehouse Yokosuka
信仰の友達(と信仰の敵)
(ヘブル11:1 NLTからの直訳)信仰は望んでいることを現実に見せてくれるものだ。目には見えていないことを確信させる。
(ヘブル11:1b メッセージ訳からの直訳)信仰は目で見ることが出来ないもののハンドルだ。
1.信仰の友達:神様が言うことを話すこと
(マルコ11:22-24 ALIVE訳)神を信じるんだ。(23)おまえたちがこの山に向かって、“海に入れ”と命じ、そうなると信じて疑わないなら、神がそのとおりにする。(24)また、求めていることを神に祈り求め、それがすでに与えられたと確信するなら、その通りになる!!!
(イザヤ55:10-12)雨や雪が天から降ってもとに戻らず、必ず地を潤し、それに物を生えさせ、芽を出させ、種蒔く者には種を与え、食べる者にはパンを与える。(11)そのように、わたしの口から出るわたしのことばも、むなしく、わたしのところに帰っては来ない。必ず、わたしの望む事を成し遂げ、わたしの言い送った事を成功させる。(12)まことに、あなたがたは喜びをもって出て行き、安らかに導かれて行く。山と丘は、あなたがたの前で喜びの歌声をあげ、野の木々もみな、手を打ち鳴らす。
2.信仰の敵:赦せない心から話すこと
(マルコ11:25 リビング訳)しかし、祈っている時、だれかに恨みをいだいていたら、まずその人を赦してやりなさい。そうすれば、天におられるあなたがたの父も、あなたがたの罪を赦してくださいます。
(イザヤ55:13)いばらの代わりにもみの木が生え、おどろの代わりにミルトスが生える。これは主の記念となり、絶えることのない永遠のしるしとなる